情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
カテゴリ別ログ_“ 長文だっていいじゃないか!!”
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ アントニオに教わったこと、 ” (2010/06/21)

昨日は

薄手の黄色の長袖シャツを身に纏いドシャ降りの日を過ごしました。

そして夕方から“ アントニオ猪木 ”トークLIVEに行ってきました!!


『 元気ですかァー!!  』


恒例ノあのテーマソングとあの挨拶で入場して来ました。

予想以上に猪木さんのアゴは、いや身体はデカかった、

・・・・LIVEの内容はさておいて。


イベントも終盤にさしかかり

サイン色紙とボスターの抽選会がはじまり


流石!! “ アントニオ!! ”


イベントの段取りを無視して挙手の元気な人などに


『 よし、お前!!! 』


次々に指名してポスターなど渡していきます・・・。

そう、ポスターの抽選会の時の二人目です

ワタクシも恥ずかしながら


【 ハーイ!!  】


と胸を張って大きく手を挙げました、


コンマ数秒・・・。


アントニオ猪木さんの燃える闘魂な鋭い眼光が会場を照らし

そして

ココロナシか

猪木さんとワタクシの一重の目が合いスパーキing 

明らかに猪木さんのひとさし指の直線上にワタクシが・・・。


“自分ですか!?”


と自分の親指で自分を指すジェスチャーでステージの猪木さんに確認


『 そう、あなた 黄色い。 』


と言ったその瞬間。


司会の方が


『 そちらの女性ステージにどうぞ!!』


とお隣の白いシャツを着た女性をステージに招きいれました。


“???”


“ あれ、猪木さん自分と目と指が合ってたような・・・?? ”


実は司会者の方はワタクシの友人だったのでわざと外したんだな。

と自分に都合よくプラス思考に悟り、納得してました。

となりの席の方もご丁寧に温かく


『今のあなたでしたよね!! 猪木さん“黄色い・・。”って言いかけましたよね!!』


っておっしゃって頂きました。

納得したとはいえ、それはまるで

狙いの回転すしが高速で目の前を擦り抜け隣りの客人に盗られた

瞬間をスローモーで見ているような一抹の淋しい心持ちでした。

そしてイベント終了後すぐに司会の方からの“ 着信 

いろいろなやましい “大人な!?期待を込めて”

電話に出ると


『ごめん、猪木さんイベント終ったらすぐ帰っちゃた


【 こころのなかでは、 】


“ さっきのポスターの指名 私でしたよね!! ”

と言いたくもありましたが

元来ワタクシそのようなサインなどあまり執着しないのタチなので

司会者の方との会話のコンマの間に脳内で

あの彼女が貰った方が良かったんだ!!と納得してましたし。

そもそも、

猪木さんと目と指がスパーキingした瞬間に

ワタクシが立ち上がれば良かったのです。

その一歩そのアクションを“ DO!! ”できなかった

そんな自分がチャンスを逃したのです。

ある意味、その事を猪木さんに教わったのでしょう!!

まさに

【 迷わず行けよ!! 行けばわかるさ!! 】

そんなドシャ降りの日曜日。



今日の教訓

“ チェンスは来た瞬間に動いても間に合わない

  そう!!感じた瞬間に動かなくては。 
  
  ダメで、もともと、             ”
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。