情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 コーチカーター 』 I love basketball。  (2006/08/05)

 


"Ⅰ LOVE  BASKETBALL 443 !!" 


おつです! コーチカーター” 今日はこの映画を観たんですけど


イイ!実にイイ!426 最高!


ワタクシはバスケを楽しんで10数年。       


大げさではなく、ワタクシの人生はバスケットボールを通じて


何度支えられ、何度励まされ、何度も学び。


いろいろな面でバスケにそのスポーツに自分の人生で大きな影響を


受けて生きてきました。     


                バスケ


今の自分の精神的な学びの根っこと言ってもいいぐらいです。


勉強もバイトもツマラナカッタ学生時代に


『 学校を辞めても部活(バスケ 443 )に来てもいいですか?』


『  テスト 295なんか出来なくても校内で


一番バスケがうまくなれたら、それでいいんですよ!! 』


なんて今、考えたら理不尽そのものですが高校時代はよく先生


にこう言って反抗してました。


そして社会人になり、またまたツマラナイ社会人生活の中で


仲間を集め社会人のバスケチームを作り、週に一度のココロ休める


仲間との練習と呑み会306が日常から離れリフレッシュされ、


そしてこのココロ豊かな仲間達とチーム結成6年後に


自分たちのような仲間に試合の場を提供しよう!と


バスケ、ストリートダンス、チャリティーを融合した


一度に二度楽しめる“唐揚げカレー374”のようなイベントを作り


大会通算動員 何千人の大会を運営したり。


(この大会は10年以上たった今でも大手スポンサーの元で


継続されています・・・・・。)


またこの大会が今の現在における自分の自信につながっています。


すなわち、バスケがワタクシに与えてくれたものはヒジョウに大きく。


今でもバスケに感謝しています。



さてこの映画の感想はひと言。こう感じました。


               


” 何かを目指すときは、精神的にも肉体的にも困難を受け入れ


   自分が変わらないと、何にも変わらない!”










コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション
サミュエル・L・ジャクソン (2005/12/16)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。