情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『  珈琲   』 (2011/06/14)

わたくしがまだランドセルを背負っている頃

我が家は小さな喫茶店を営んでおりました。



いつも珈琲の香りに包まれておりました



閉店後や店が休みの時に親に内緒でこっそり

見よう見真似で極アメリカンな珈琲を入れて

大人ぶっておりました。



しかしながら 

ブラックな珈琲のマズイこと不味いこと

とてもとても苦手でした。



それでもミルクたっぷりシュガーたっぷりの

言わばカフェオレ状態なのに大人気取りで嗜んでおりました。




今、ふと気が付けば

わたくしはブラックの珈琲を好んでおります。




いつの頃からか憶えてませんが



他にも多々そういったものがございます。




今、苦手なもの・ひと関わらず誰しも多少はございましょう




しかし、数年後

また、ある日をキッカケに好きなものになることも

ございましょう。





無理矢理にいま、好きになる必要なんて力は要らないのかも

知れませんね。





P6112818_convert_20110614002026.jpg
スポンサーサイト


珈琲タイムは本当に大切!!
(いけち~)
2011/06/14 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。