情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 共に生きる。】 15/8/2006 (2006/08/15)

おつかれっす!テレビで見た話なんだけど・・・・・・。


『 518 イルカと人間 506が協力しあった漁 』  


というのが現在でもブラジルのラグーンで行われてるんですよ!221


詳しく説明しますと、河の下流の浅瀬で行うボラ 229漁なんですが。


イルカたちが集団で河の深いところから、魚の集団を群れになって


浅瀬に追い込む!  すると浅瀬に一列のなった漁師が


イルカの指す方向 236とタイミングで 362投網を投げる!


早い話、イルカが魚を追い込み漁師が獲る!といった感じなんですよ。


     ” 506208 218    229229229229 356 518518518 355355 ”


さらにイルカたちは、 ロドリゲス!506 そろそろ漁を始めっぞ!”


(まァ、ロドリゲスか?どうか?知りませんが 356・・・・。)


って合図 426 までするらしい!?のですよ。   


 ・・・・ 不思議と言いますか!? 思わず微笑みますよね。405411405411 


ではイルカは何のために 361 って思いますよね。


ご心配なく。ちゃーんとイルカたちにもメリットがあるんです。


まずは、魚を追い込み漁師が投網で獲りこぼした魚 229を食べる。


外海で狩りをするより、サメやシャチに襲われる危険が少ない!


といった具合にリスクが少ないために子供連れのメスイルカたち518


がこの漁をよくするらしい!


いやァー!素晴らしい。424 437 516516516


まァネ、 ボラたち229229229のキモチを考えたら、 まったくもう 412359


って感じだろうけど、この際それは置いといて。16


この番組を見て、たたでさえイルカ好きで有名な !? 191ワタクシとしては


少しだけ、しあわせな感じですよ。アッタカイ話ですよネ。


思わず、ブラジルのラグーンに行きたくなりましたよ!



ブラジルでは、イルカと漁師が・・・・・。


アジアの諸国では、象と人間が・・・。


共に同じ地球というひとつの家で


お互い力を合わせて


生きている!


なのに、私たち人間はこの我が家のどこかで必ず


争い、殺し合い、ミサイルが飛び交う。


大昔、恐竜が滅びたように


何万年後に何者かが


”人間って生物がいたんだ!


お互い争いみんな消えていったんだって。”


って言われてそうな気がして止まない。


動物も人間も自然も共存共栄が大切だよね。


そろそろ気付かねば。


 LOVE&PEACE。               


             iruka




 


スポンサーサイト


毎回訪れるたびに、う~んとうなりながら、読ませてもらってます。
わたしもイルカが好きで、イルカ人間と呼ばれていたジャック・マイヨールという人の本を読んだことがあります。
人は海から生まれ、いつか海へ還っていくそうです。

下の横山大観先生の話も興味津々です。
ガンジスへいつかわたしも行ってみたいです。
今は長渕剛さんの「ガンジス」という曲を聴きながら、想像するばかりです。
(sakino08)
2006/08/15 | URL |(trip@mbwhQQ6o)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。