情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 声のおまもり 』 (2006/10/27)

おつです!ここ最近自分にとっての大きな母 祖母 が入院して


一時は覚悟を決めたぐらいの状態なんだけど・・・。


昨日は病室に入ったときに祖母は寝てたんだよね。


今までだと” あ、寝てんだナ! ”ぐらいだったんだけど・・。


こんな状態だから正直、呼吸を確認してしまいます。


しばらくのあいだ祖母の寝息を聞き寝顔を眺めていました。


そして面会時間も終わりに近づきはじめワタクシは


『 逢いに来たんだよ、ひとりじゃないから安心して。 』


って言葉には言えないけど、そんなキモチで。


何度か声をかけて身体を揺すって、やっとゆっくり目を開けて


もう知り合って何十年にもなるワタクシに気付き


『 ありがとう! 』って年老いたいつもの声。


この例え留守電に” もしもし ”と残っていても絶対にワカル


聴きなれた声を聴いただけなのに曇り空から太陽のひかりが


漏れるようにヤワラカイキモチになりました。


声って大事だね! つくづくそう想った!


こんなデジタルな時代なのに心に刺さるのはアナログなことばかり。


よく聴く台詞だけど


” 1000通のメールより100通の手紙、100通の手紙より


  10回の電話、10回の電話より1回逢うこと。これが大事だね。”


あたり前だけどつくづく今、そう感じる!


” 声のおまもりください! ”      sora

スポンサーサイト


管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2006/10/28 | |(trip@)
編集



**声のおまもり**

いい言葉ですね。私は2年前に大好きな祖母を亡くしました。亡くなる前日に私の飲んでいるジュースが飲みたいといい少しあげました。それが最後でした!!
スッゴク美味しそうに飲む顔が忘れられません!!
亡くなる少し前に携帯で録画していたので大事に持っていたのですが昨年火災にあって祖母の声もなくなってしまいました!!
まあ心にはいつも響いているからがんばれますけどね!!
(撫子)
2006/10/28 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。