情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 やさしさに包まれたなら 』 (2007/02/23)

    『 やさしさに包まれたなら 』


小さい頃は神様がいて


不思議に夢をかなえてくれた


やさしい気持ちで目覚めた朝は


おとなになっても 奇跡はおこるよ




カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の


やさしさに包まれたなら きっと


目にうつる全てのことは メッセージ





小さい頃は神様がいて


毎日愛を届けてくれた


心の奥にしまい忘れた


大切な箱 ひらくときは今


 


雨上がりの庭で くちなしの香りの



やさしさに包まれたなら きっと


目にうつる全てのことは メッセージ




カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の


やさしさに包まれたなら きっと


目にうつる全てのことは メッセージ


               作詞・作曲 荒井由美










 やさしさに包まれたなら



 


 


  やさしさに包まれたなら
植村花菜 (2006/03/29)
キングレコード
この商品の詳細を見る


スポンサーサイト


この歌きくと、やさしさがそこらじゅうに広がって幸せな気持ちになります・・・。
「魔女の宅急便」も好きだったな~。
ともぽん
2007/02/22 | URL |(trip@-)
編集



いつでもこんな優しい気持ちの自分でいられたら・・・
もっと幸せになれる気がするんだけどな!!
(撫子)
2007/02/23 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。