情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【デージ上等さァ!沖縄の墓】 (2006/04/20)

おつかれさまでございます。今回は、沖縄を体感した人の何人かは、きっと


“What?405ッテ思う事であろう。そして何度も目に映るうちについに


立ち止まって“シャッター212をキッテしまった。象徴的な琉球の心


『沖縄の墓』墓 について“独り言”です。


写真でお解かりのように、まるで258ですよ!かなりデカイ!暗いイメージないんですよ!


勝手な理解ですが、たぶんオキナワでは、


この世とあの世があまりナイのでは?というか、


“オジーやオバーが住んでるさー509510みたいなフランクな感じなのではナイか?なんていろいろ考えて想像してしまいました。


が、しかしご立派なといいますか、ご立派なお住まいですよ!   


これなら潮風も台風も平気でしょう。


ウマク表現できませんがなんとなくヤサシイ気持ち344になりましたよ!


恐るべき、学ぶべき“琉球の心”


 


ちと調べたらこの墓の形は、家形型もしくは、破風型(ハフーハカ)っていうらしいです。


そして、親族集まって墓の前で年に何度か“宴会”(シーミー)をする事もあるそうです。


http://www.u-r-u-m-a.co.jp/05oki100/04life/03_04.htm



スポンサーサイト


おつさん、はじめまして。 コメント、どうもありがとう!
沖縄のお墓、私も見ました。まあ、写真には撮りませんでしたが(^,^;;;
立派ですね。ご先祖さまを大事にしているんでしょうね。
ご先祖さまがいたから、私達がここにいる・・わけだものね。
皆が入れるように立派ですが、お値段もかなりのものらしいですよ。
また、遊びにきますね。
(道子)
2006/04/22 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。