情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ 風の中の少年 ” (2007/03/30)

おつかっれす!鹿児島の桜がチラホラと。


今日、イベントと仕事の疲れを身体に残しながら


いそいそと仕事をこなし、詰め込むだけの昼食を摂り。


次の仕事場に向かう最中に天降川という河の河川敷に


腰掛け缶コーヒーでしばしの安らぎを感じてました。


そこに田舎の中高生らしき少年達が8人ぐらい


やって来ました。


多少悪ガキっぽい格好の彼ら。


そこの河川敷の公園に小さな誰が被せてくれたか解からない


笠を被ったお地蔵さんがいました。


そのお地蔵さんの前を通りすぎた少年たち


その中の坊主姿の一人の少年が


少年たちの群れから引き返し、


お地蔵さんの前に置かれた強風で


倒れたのであろう湯飲み者茶碗を立て直し。


自分の持っていたお茶を注ぎ


少年の群れに戻っていきました。


別に手を合わせるわけでも無く。


とっさに僕は目の前のコンビニに行き数本のアイスを買い


ベンチで仲間たちと話していたその少年を


手招きして呼び寄せて


“ さっき何故お地蔵さんの湯のみにお茶入れたの?”


少年は恥ずかしそうに答えました。


“ 湯のみが倒れてたし、お茶入ってなかったから・・。”


僕はアイスを差し出し


“ 君はいいことをしたねぇ!


 善いことをしたら良い事が還ってくるんだよ。


 だからこれ食べな!  ”


少年と僕は何となく恥ずかしそうな空気に頭だけ軽く下げ


別れた。


なんとなくこの少年から安らぎと勇気をもらった。


ありがとう少年!


             IMG_2716.jpg

スポンサーサイト


どきっとさせる出来事。。。
今の自分に欠けている、そんな温かい心。
さて、自分がその場にいて気づいただろうか・・・
その子は素敵な心を持って成長しているんだな。
見習わなきゃな。

ありがとう少年君。
(蓮まま)
2007/03/30 | URL |(trip@vkcXtX9g)
編集



なんだか心がホクホクなるお話!!
一日一善ってこんな事なんだと改めて思いました!!
(撫子)
2007/03/30 | URL |(trip@-)
編集



ホットする良い話ですね
雄真さんのとっさの行動って頭が下がります。ありがとう
(リキ)
2007/03/30 | URL |(trip@-)
編集



私も少年のような気持ちになりたい。
大勢の中にいて 自分を見失いたくない。
”手を差し伸べる勇気がほしい”
今は、その勇気・・やっと出ました。
自分の意思ってものがあるんだと・・
最近、やっと わかってきました。
(りか)
2007/03/30 | URL |(trip@-)
編集



初カキコミφ(.. ) 凄いいい出来事のお話です(*^^)まだまだそんなに心優しい少年がいるなんてホッとしちゃいますねッ( ^ー゜)bそして…雄真さんの行動も素晴らしいですね( °∇^)少年にも雄真さんにも自分には無い行動力なので感動しちゃいました(≧▽≦)見習わなくっちゃ(>。≪)ありがとうございます。
(YUCKY★)
2007/03/30 | URL |(trip@-)
編集



このお地蔵様はいろんな方に大切にされていそうですね。
満たされてるオーラが。。
なんでもないことと、とらえてる少年が・・・凄くたのもしくて・・・感心しました。
(193)
2007/03/31 | URL |(trip@rbV9BwFY)
編集



少年の純粋さに感動しました。
その少年の心にふっと感じる何かがあったんでしょうね。
感じる心は素直な心じゃないと感じ取れません。
素直な心をいつまでも持ち続けて生きていってほしいです。
情熱家さんも少年の優しさに気づいたのはきっと感じ取る心がちゃんとあったからなんですね。

ともぽん
2007/03/31 | URL |(trip@-)
編集



ありがとうございます。本当に良いお話を聞かせて頂きました。
心の優しい少年でしたね。
僕も見習いたいです。
(ひろぼー)
2007/03/31 | URL |(trip@-)
編集



いいことの連鎖か。 いい場面を見かけることがあっても
そこからつなぐって考えたこと無かったなあ。

誰かか「ぽん」とおこした何かが
目に見えてつながっていったら
どんなに面白いことになるんだろう。

わくわくしてきました。

僕も1-2パスくらいはできるように
緊張感を持って毎日過ごそうと思います。

んじゃいいことおこした雄真兄ちゃんにも
なにかご褒美となるようなことを。
念じておきます。
「今一番必要なものがすぐに手に入ります。」ように。。。
さくらじまでこん。
2007/04/01 | URL |(trip@lO8AYPaw)
編集



あったかーいお話ありがとうございます!ユウシンさんも少年と同じく、あったかーい心の持ち主なんですね!とっさにとった少年の行動は純粋そのもので、素敵なお話だと思います。またそこで終わらず、少年に声をかけ、優しい言葉をかけたユウシンさんにも感動しました!良いお話ありがとうございました!

(ビール一番)
2007/04/05 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。