情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ 星からの贈り物 ” (2007/04/01)

この週末は仲間との寄り合い(飲み会)と


5月の照和LIVEの打ち合わせの為 博多に行ってきました。


行きの電車の中での光景。


もう何度も見慣れた車窓風景ですが今回はずっと日没まで


“ 鳳凰 ”のような雲が揺れる電車とずっと


平行していました。


まるで今から次のイベントに動き出す僕を見守ってくれて


いるかのように、ずっと。



やがて日も暮れ一番星が見えはじめ、


しばらくその星を眺め・・・。


“ 星は輝き 月はひかり 太陽は照らし ” 


僕らに癒しや光や恵みをあたえてくれるのに。


何も見返りも求めないなぁ!


それに比べて俺ときたら、こんなにがんばったのに・・・。


あんなにしたのに・・・。


なんて時折見返りを求めてしまう時がある。


そんな自分が星の輝きの前でひとり反省してました。


しばらく列車は走り


空席の隣りの席に少女が座る頃にはもう星も見えなくなり


少しの寂しさを感じていると。


なんと少女が星の写真集を隣りの席で見始めたのです。


少女が40分ぐらいページを捲ったあと


思わず彼女に声をかけてしまいました。


“ 君がここに座るまですっと星を眺め、星のことを


  感じていたんだよね!星が見えなくなったと思ったら


  君が星の写真集を眺めるからびっくりしたんだ!・・・・。”


彼女のささやいた言葉が胸刺さった。


“ 星は裏切りませんから!好きですね。 ”

スポンサーサイト


なるほど(ロ_ロ)ゞ 『星☆は裏切らない…』

なるほど…そんな風に考えながら星☆彡を眺めた事は無かったなぁ(>。☆)ただなんとなく綺麗だなぁ~なんて思って見てるだけでしたぁ(+_<)そぅですよねぇ~星は何の見返りも求めないで光り輝いてるんですよね(≧▽≦)
(YUCKY♪)
2007/04/02 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。