情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 恩人 』 (2007/06/06)

今夜の出来事。


会社の同僚と食事に行き、


その後 何となくのひらめきで10分程歩き


ある喫茶店に入りました。


店に入った瞬間から“ 不思議な店だなぁ・・。 ”


なんて座る席を探していると


店のママさんが突然『 ちょっと話を聞いてくれる? 』と


“ いいですよ。”


『 最近近所の美容室に行くと吐き気がするのよねぇ・・。


  何回行ってもそうなのよ!


  この間友達に話したら以前の美容室の前に営業していた


  店長が自殺したらしいのよ・・・。


  その事を今の美容室のオーナーは知らないみたい


  だから教えてあげるべきか!?どうしようか!?


  悩んでいるのよねぇ!? あなたはどう思う?? 』



“ 教えてあげたらいいんじゃないですか。


  あとは御祓いするなり


  お店の方が決める事でしょうから・・・。 ”


『 やっぱり、そうよねぇ ありがとう。すっきりしたわ!! 』


“ コーヒー下さい! ”


『 コーヒーなんか飲まずに、もう少し話聞いてよ・・。 』


“ ??? いいですよ・・・・。 ”


『 以前そこの美容室が・・・・だった頃の店長さんが


  亡くなったらしいのよ・・・。             』



話をうんぬんと聞くこと10分



“ えぇ その店長さんは自分が小学生の頃からお世話に


  なって最初のイベントの頃スポンサーにもなって


  もらったんですよ・・・・・・・・・・・・・・。 ”




その喫茶店のママさんは実は鹿児島の大企業の社長さん達


も訪ねて来るその世界では有名な風水の先生でした。



とっさにこんな先生から相談を受けるなんて・・・。


そんな想いと亡くなった店長さんにお悔やみと御礼を


告げたくて仕方がなくなりながらも頭の中では


こう想ってました  



“ あぁ そういうことか・・・。


  その店長さんに呼ばれたんだなぁ・・・・・・。 ”


 


その喫茶店から歩いて数分の美容室に今朝買ったばかりの


線香を持って(これも偶然なのか必然なのか!?)


誰にも気付かれないように


店影から風にゆれる線香の煙と共に




“ ○○さん、お疲れ様でした!ありがとうございました。


  おかげさまでイベントも10年を迎えることが


  出来ました! 本当にありがとう御座いました。  ”





と御礼と合掌をして先ほどの喫茶店に戻りました。


 


その後その事には触れず


また違う雑談をしていたら懐かしい名前が


ママさん!?先生の口から出てきて





“ その方は自分がイベントを始めた頃に


 メシが喰えない時銭は、いいから喰っていけ!


 っていって自分をはじめスタッフにも


 メシを喰わしてくれた恩人なんですよ!


  元気なんですか!? ”






『   近所で店をやってるから呼んでくるよ!! 』






“  いやいやいいですよ!忙しい時間帯ですから・・。 ”






いいの、いいの。といいママさん!?先生は走って行き


その方を連れてくてくれました。



その方は開口一番 





「元気だったか?? つい最近お前の事を話ししてたんだよ 」






“ はい、元気です。その節は大変お世話になりました!


  おかげさまでつい最近イベント10周年を迎えました。 ”






「 そうかぁ、コイツは昔から変わってたんだよ!


  元気でガンバってて良かったよ(笑)   」


 


僅か数時間の間でこんな不思議な時間をいただきました。


                     合掌  深謝

スポンサーサイト


その方々に呼ばれたんだね。

やはり、こうやって沢山に方々に見守られてるんだね。

0(*∩_∩*)0

10年。いやそれ以前から頑張った証なんだよね。

そんなみんなが今後の活躍を期待しているよ!

頑張って下さい0(*∩_∩*)0

私も頑張らなきゃ♪


(蓮まま)
2007/06/06 | URL |(trip@vkcXtX9g)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。