情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 てがみ ~気張いやんせNight~ 』 (2008/06/24)
『 ライブに、ご招待して下さってありがとうございます。

ぼくは、ライブがあることを園の先生から聞き演奏を目の前で見て、

テレビとかではなく直接、生で聞いてみたい!!と思ったので

行くことにしました。

ぼくは、その園の先生からギターの弾き方、 コードの弾き方を

教えてもらっています。

きれいに音が出ずにそのまま、何ヶ月かやっていませんでした。

でもこのライブに行って、生の演奏に心を打たれ、

やっぱりぼくは、やってみよう。と思いました。

ギター、ハーモニカをくださってありがとうございます。

今度からは、ハーモニカの練習もしていきたいです。

本当にありがとうございました。とても楽しかったです。

                         中学1年 男の子  』


『 こんにちは この間は長渕剛トリビュートライブに

さそってくださりありがとうございました。初めてライブに行きました。

歌ったりはしゃいだり楽しかったです。

ハーモニカやギター、ハーモニカを押さえる物などを

いただくこともできてすごくありがたい気持ちです。

ライブの中でハーモニカとギターをいっしょにできているのを見て

ビックリしました。 「 すごいなー 」と思いました。

前に立った時 はずかしかったりもしたけど良かったです。

これからも体に気をつけてお仕事がんばって下さい。
                           
                          高校2年 女の子 』

『 この前は、ライブに招待してくださり本当にありがとうございました。

とても歌やギターの引き方などが上手くて感動しました。

女性シンガー(実名)の曲もとても良かったと思います。

それから、ハーモニカやギターをくださって

本当にありがとうございました。子供達が本当に喜んでいました。

ハーモニカも大切にしたいと思います。

またギターのやり方など教えて下さい。

体に気をつけて色々な事に頑張って下さい。
                          高校3年 女の子 』

『 先日は、気張いやんせNIGHTのご招待、

誠にありがとうございました。子ども達はもとより、

私自身が一番元気を頂いたところです。

剛さんの歌が本当に沢山の方々を、元気にしてくれているのだと、

あらためて感じさせられました。

子ども達も、帰ってからからギターを片手にハーモニカをつけて、

「 どぉ?似合う?」と皆さんの真似をしている姿が見受けられました。

やはり、生の演奏を聴けたことが刺激となってくれたようでした。

また、廣道さんやピーターさんの勇姿に感動させられたようで、
 
自分たちにも何か出来るのではないかと感じていた様子です。

この様な機会や出会いを与えて下さったことに、

職員・子ども共々感謝しております。

また、ご都合がつけば、園の方にも足を運んで頂ければ幸いです。

気張いやんせNIGHTのスタッフの皆様方や参加された方々に

宜しくお伝え下さい。次回も個人的にでも伺いたいと思っております。

そして剛さんの言霊を熱く感じさせて頂きたいと思います。

また、お会いできることを楽しみにしております。
  
まずは、お礼まで、乱文お許し下さい。

                        愛の聖母園  先生 』

『 前略

 先日は気張いやんせコンサートのご招待、

子供達へハーモニカの御寄贈ギターの御寄贈 

誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

頂きました貴重なギターとハーモニカは大切に利用させて

頂きたいと思います。

鹿児島の方言の“ 気張いやんせ ”という言葉の響きに

とてもあったかいものを感じますが“ コンサート ”もそのような

何かあったかいものを伝えて下さったのではないかと思っております。 

子供達は元気で毎日過ごしております。

子供達へのお心遣いありがとうございました。

お元気でお過ごし下さいませ。草々
                    愛の聖母園   園長    』



この手紙は先日開催したイベント

“ 気張いやんせNight ”が子どもたちに

伝えたキモチに対するお礼のてがみです!!!

ただ、ぼくたちが好きなアーティストの音楽を本気で楽しんで

ほんの少しだけのやさしさを分かちあったら

こどもたちのヤワラカナココロに触れることが出来ました。


やっぱりにんげんはキモチがいちばん大事なんだ!


と改めて信じて止まない気がします。


気張いやんせNightに携わるみんな、

そして未来のおとなたちへ


大きくありがとう!!!
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。