情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『天女の音色』 福井 静 (2006/05/13)

お疲れ様です!先日とあるインストアLIVE


シンガーソングライターの福井 静 さんのLIVEを見ました。


ラジオ53で彼女のことは知っていたのですが


現実に唄を歌う彼女を見ていろいろな感動を感じました。


以前中国504敦煌の莫高窟の壁画天女


砂漠の鳴沙山から眺めた夕陽482がリンクされるんですよ!


(敦煌は最高に素敵な場所です。)



http://www7a.biglobe.ne.jp/~xx20/index.htm



福井 静さんのオーラ的なものが・・・・・・。


解かりにくくてすみません!お前は江原さんかよ356


そんな感覚に導かれます!


悲しい別れの歌なんか、本当あまりにも現実的な歌詞で


イタタ409って突き刺さるんだよね!


でもこれがイインデスヨ。


悲しいときに中途ハンパにガンバレとか新しい出逢いにむかって・・・・。


なんて悲しみの底にたどりつくまでは、



そんな流暢なこと考えられないですよね!だからリアルなありのまんまの歌詞がいいんです。


ワタシタチひとり一人に守ってくれている守り神514みたいなものが


存在するなら、朝の優しい陽だったり、癒される音楽を聴いてたり、


おいしいチーズケーキを食べたりとか・・・・。


なんとなくささやかさ幸せ感や優しい気持ちになれる時は


天女がそばで素敵な音を奏でているのかも197・・・・・・?


そんなコトを感じる彼女のうたごえでした。 『マチ』という詩が好きです。


 http://www.fukuishizuka.com/                   


   シンガーソングライター  福井 静さん k                        

スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。