情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ ふたとおりの考え ” (2008/10/25)
" 週に何度か仕事で訪れるスーパーがある。

  最近そこで連続で見かけたある男性

  朝からチューハイのLong缶をベンチで呑んでいる

  年の頃は30代半ば

  通りかかりの人にたまに話しかけたりもしている。

  最初に見かけたときは

  “ いい年コイテ朝から酒呑んでんじゃねぇよ!

    働けよ!                      ”

  なんて心の中だけで叱った。

  2度目に見かけたときは

  “ またいるよ!この人。
  
    でもちょっと待てよ・・・・。

    夜勤とかの仕事なのかも知れないなぁ

    朝だけど彼にとっては晩酌の時間なのかも。  ”


  同じ光景・同じ対象人物

  考え方次第でその行く先は大きく変わるような気がした。  
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。