情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 カーナビなき君の道。 』 (2009/09/02)

はじめての道で車を走らせる

無機質なカーナビの音声にしたがって

ハンドルを握る。


たしかに便利ではある


だけど


隠れた名店や

その土地のひとしか知らない

素敵な景色にはであえない

道端のおばさんに

道案内を尋ねるときの

耳慣れない方言にも触れることもできない


便利たけど味気ない。


多少の遠回りもいい


多少、時間が掛かっても


それもまたよし。


君は愛する者を助手席に乗せて

愉しいおしゃべりでもしながら


自分の感性を信じて


自分の感覚を大事にして


味のある道を進んでほしい。


そして


初めての道を愉しんでほしい。



    
    P7050025.jpg
スポンサーサイト


歩くことが人間にとって一番合った速さなんだよね。
速くったって走る速さなんだよ。
もっとスピードが人間に必要だとしたら
足じゃなくてタイヤが着いてたかもね。
車もバイクも自転車も必要。
ただ・・歩くって事の意味を忘れちゃだめなんだ。
(血濃き馬鹿)
2009/09/02 | URL |(trip@-)
編集



今日もハンドルを握りしめ、あちらこちらへ視線を飛ばし~
『見てみて!!いいモノ見っけた!!』

相変わらず、興奮さめやらぬボク。

(鹿・あけび・虹・山桜・渓流への入り口・隠れ家カフェとか‥発見)

隣には~毎回の騒ぎに、呆れもせず

『あ、本当にっ!』

と、満開の笑顔をみせるキミがいる。


なぜだかわからないけど。

どんなちっぽけな、喜びだって。
キミとなら無限大に感じるんだ。

いきなりの雨嵐に参っちゃっても。
きっと、キミとなら、濡れるのも楽しめるんだ。


この旅の目的地は遥か彼方にあって、
いつ着くのかさえわからない。

でこぼこ道に回り道も、いっぱいいっぱいあるけれど~



ねぇ、ボクの隣はあけておくから。

…ねぇ、心友、聴こえてるの?

(あ、海、眺めてるんだね)



(あらき)
2009/09/02 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。