情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ あきらめない。 ” (2009/11/16)
昨年に続き今年で2回目の

“ 子供たちへのクリスマスプレゼントLIVE ”

がいよいよ来週に迫った。

今回は前回参加のメンバーやバンドメンバーの仕事

などの都合でほとんど参加できず。

参加可能者が相方とふたりだけ・・・。

それでも、相方とふたりだけでも開催しよう!

昨年より規模縮小になっても自分たちの出来ることを

精一杯しよう!続けることに意義があるのでは・・・と

開催を決意した。

毎度毎度のことながらも頭の中でイベントの構想に

正直ジタバタドタバタとなりながらも

“ 子供たちにしたいこと、してあげたいこと ”が

しかしながら・・・・人員が・・・。

次々と欲張りに浮ぶ企画と現実との葛藤に苦しんだ

それでも、昨年の子供たちの笑顔を浮かんで支えになった。

参加者を募るために心ある仲間に声をたくさんかけた

まず、高校生シンガーや

北九州からハモニカプレーヤーの参加が決定!

施設の先生方のバンドで参加も決定

そして昨夜、

映画の撮影で出逢ったごっつい身体と熱くやさしき心を持った

あるプロレスラーの参加も決定した

そして準備の困難だったビッグサプライズの準備も出来た。

昨年同様有名ケーキ屋さんからのケーキの協賛も決定した


“ 子供たちのたくさんの笑顔が見たい!! ”

そうカッコイイことだけではなく

“ 気が付けば、人を傷つけたり恨んだり妬んだり

  心なくとも誰だって一年の間にはあるよね、

   このイベントで一年の心の垢を落とそうよ! ”

そう自分自身も思っている、

またそういって仲間を口説いてまわった。

チャリティーとは受けるほうよりもするほうがうれしいものである

そして気がつけば、ある意味昨年以上の内容になっていた。

今の段階では今年のイベント内容に満足している

そして十分に子供たちの笑顔を生み出せる自身もある

とてもしあわせな気持ちで週末に臨める

仲間は参加者そして心ある言葉で後押ししてくれた方々

素晴らしいご縁すべてに深謝。

そして、

“ あきらめない。 ”

このことばの持つ力を今回も学んだ。
スポンサーサイト


素晴らしいね!
(いけち~)
2009/11/16 | URL |(trip@-)
編集



子どもたちの


heroに なって
(あらき、)
2009/11/16 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。