情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ 長屋暮らし。 ” (2010/01/25)


    エレベーターの中に吐かれたツバ

  駐車場に転がる空き缶

  小風に揺れるコンビニの袋

  真夜中に爆音を鳴らすバイク

 
  このマンションを根城に暮らし6年。

  
  ここ数年でこのマンションの治安がかなり乱れてきた、

  
  俺が暮らし始めた頃は

  独身者か学生もしくは初老夫婦や新婚らしき夫婦が

  ほぼ住民の半数を占めていた気がする。

  
  これも景気のせいなのだろうか

  成人に近い子供さんも

  いらっしゃる家族が最近増えてきた。

  
  俺は今年の年頭に

  いくつかたてた小さな誓いの中のひとつに


  “ マンションの住民さんに会ったら挨拶をしよう! ”


   べつにそれで治安の悪化を防ごうなんて

   大袈裟なことではなくただそう何気に思っただけ。

  
爆音を生むお兄さんも最初は 

  おはよう! 

肌寒い朝に声をかけても

  もごもご と口に中で何か囁くような感じだった。

  
  元々俺もつい10年前ぐらい前まで

  他人さまへの挨拶が

  苦手だった。

  
  だから君のそのきもちもわかる、

  
  
  そして約3週間たった今日(こんにち)

  初老のご夫婦はもとより

  お兄さんも明らかに

  口から外に言葉が出るようになってきた。

  
  
  そんなある朝

  前夜は泥のように酔ってシマッタ

  そして財布を無くしてしまった。

  部屋の中をどんだけ捜しても見つからない、

  エレベーターの中

  駐車場の隅まで目を配ったが見つからず。

  そこでふと集合ポストに気が向かって

  覗くと

  馴染みの茶色い財布が入っていた。

  
  普段俺は不精でナンバーROCKしないポストが

  しっかりロックしてくれてあった。

  
  ちいさな挨拶が

  結んでくれた結果なのか


  その真実はわからないが


  そう信じたい。
  
  そう信じてみたい。
  
  
  偶然なのかそういえば最近

  
  エレベーターの中に吐かれたツバ

  駐車場に転がる空き缶

  小風に揺れるコンビニの袋

  
  少なくなった気がする。

  
  そして僕はその夜

  落とし物の小さな指輪を拾った

  そして、しかるべき場所に届けた。




  

  

                                                                                       
スポンサーサイト


心温まりますね~(^^)
(しょうこ)
2010/01/26 | URL |(trip@-)
編集



人はみなどこか孤独を感じています。
声かけは「ささやかでも私は気にかけてもらっている」と和むものです。
そんな小さなことはささやかでも大きなコミュニケーションとなり一人一人の活力となってやがては笑顔の日々が増えることでしょう♪
信じていれば叶いますょ♪♪
(lovetomo)
2010/01/27 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。