情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『  あくまでもツールである。  』 (2010/09/26)


  野に咲く花一輪でさえ人を和ませ

 我が家の小犬さえ僕を癒してくれる。

 自分には何の役わりがあり

 僕の人生に何の意味があるのであろうか、


 そう悩み苦しんだ十数年前のある季節


 
 それから半年後ぐらいに

 あの土地で流した涙とともに腹を括った

 
 
 
 “ 何の仕事をするか、

   そんな事はどうでもいい。

   どんな生き方をしたいのか

   どんな生き方をするのか。  ”


 
  そして、

  ひとの役にたてることをしたい

  ひとの役にたてることをしよう。


  
  そう腹に決めて十数年


  
  今日までご縁を頂いたお勤めをしている


  
  自分にとってお勤めつまり仕事は

  あくまでもツールである。

  
  どんなツールを使っても

  テーマは変わらず


  そうありたい。

  そうでありたい。




FH010010_sh01_convert_20100926011721[1]_convert_20100926012151



 
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。