情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋久島日和 ~森の守人~ (2010/10/18)

 昨年に続き同じ季節に屋久島に渡った。

 半分仕事・半分遊び

 半分仕事の部分に触れてみたい、

 今年は“ もののけ姫の森 ”で知られる白谷雲水峡

 登山道の補修作業と倒木の撤去作業の手伝い

 昨年は屋久杉ランドで同様の作業

 これは私の勤める会社が年に一回の社会貢献として

 行っています。

 作業の案内をしていただけるのは

 環境省・屋久島森林管理署・屋久島ランドの職員のみなさま

 山のプロフェッナルな職人の方々

 登山客や観光客にケガや事故がないように

 大きな森を繊細に管理されている。

 野犬に襲われ死んだ鹿の撤去作業もあったようだが

 これは僕らの見えないところで速やかに対処された。

 世界遺産の島 屋久島

 木の枝一本折るのも花一輪摘むのも

 いろいろと許可がいるらしい。

 私はこの方々に敬意を表し

 作業着と地下足袋で参加する。

 昨年の初顔合わせの時にこの形がプロのみなさまに


 “ 本気で来てくれたんだね!! 形だけの企業は多いけど

   君のようにハマってきてくれたのは初めてだよ!!

   毎年必ず来なよ!!! ”といってくれた。

  
 とれそて

 彼らの仕事に比べれば僕らの仕事は所詮ママゴト、

 それでも彼らはスゴク喜んでくれた。


 どんなところにも

 『 縁の下 』

 この役わりを背負っている方が必ずいるのだ。

 そこを少し感じて

 この山この森の感動をたくさん味わって欲しい!

 すこしだけそこを伝えたかった。 


 屋久島日和 ~森の守人~



PA161686_sh01_convert_20101018121355.jpg

PA161688_sh01_convert_20101018121622.jpg

PA161692_sh01_convert_20101018121653.jpg
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。