情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋久島日和 ~まるごみ屋久島開催報告~ (2010/10/19)

“ まるごみ屋久島実行委員会 ”開催。

参加者3名(島内2名)

開始時間・集合場所 誰も来ない。

それでも真っ赤なまるごみゲッケンを着て黄色い火バサミを手に

BIGINの“ 島人の宝 ”を鼻唄にごみひろい開始。


さすがに世界遺産の島

ごみは拾うというより

探すという感じ

それぐらいにごみは

視界に入らない。


前日の夕暮れ時に今回のごみひろい活動ゾーンである

宮之浦川のほとりでリサーチという名のもとに

おひとりさまビアガーデンで缶ビールを一本空けた。

PA161732_sh01_convert_20101019000656.jpg

その時も、ごみが見当たらない。

近くにいた小さな女の子を連れたまだ若いママに尋ねてみる


『 この付近ごみ落ちてませんね!

  頻繁に清掃活動とかするんですか?』


“ よく清掃活動もするし、島のひとはポイ捨てしないよ!! ”


ある程度予想はしていたがビンゴな答えであった。

鼻唄を口ずさみながらごみ拾いを開始して

50メートル歩かないうちに

軽自動車が目の前に止まり


“ 遅れましてすみません。 ”と


神戸からと長崎から島に移り住んだという

女性が2人参加してくれた。

恥ずかしいそうにゼッケンを着ながら


“ 島は、ごみないでしょう!! ”


すこしだけ誇らしげに話す。

3人で鹿児島市内や千葉のまるごみ活動を

話しながら歩く

道端のつつじの下などに吸殻がチラホラ見え初めた。


“ さすがに慣れてますね!! ”とふたりはビックリ、


それ以後は歩きながらそのような場所をチェックしながら

しばらく歩くと

“ 結構落ちてますね!! ”とふたりは恥ずかしそうに話す。


PA171738_sh01_convert_20101019000733.jpg

途中の公衆トイレを覗いてみるとトイレットペーパーは

予備の分までちゃんと設置してある

ゴミステーションには一輪の花が飾ってある

このふたつのことで

屋久島の島人(しまんちゅ)のこころの温度が

わかる気がした。

最後は益救神社 の境内をごみ拾いをして

お参りまでして時間終了。

PA171743_sh01_convert_20101019000802.jpg

車を止めている場所までの帰り道も3人で

ワイワイとごみ拾いをした、

2人はとても愉しそうである。

そしてこの島では ごみ拾いで歩いていると

すれ違う人や庭先で洗濯物を干すひとも

向こうさんからあいさつしてきた。

これもまたアタタカイそして素晴らしい。

最後にごみを分別して

PA171746_convert_20101019000904.jpg

おふたりから“ ありがとう!!愉しかった!! ”と

幻の焼酎 三岳と屋久島バナナを頂いた!!

ありがたい!! やら 申し訳ない!! やら。

最終的には30リットルごみ袋半分ぐらいの収穫!!

正直人数は少なかったけど

かなり自分にとっては意味のある時間になった。

またこの島やいろいろな場所でまるごみを開催したいな!!!


追伸

屋久島でNHKの人や環境庁の人とご縁が出来た。

こちらも大きな収穫である。



PA171744_sh01_convert_20101019000832.jpg


スポンサーサイト


ごみよりももっと大切なものを拾われたのでしょうね。ご苦労様でした。
(Kokopelmana)
2010/10/19 | URL |(trip@-)
編集



お疲れ様でした!

貴方の行動力と熱意にはいつも脱帽します。

次は俺がリング上より!熱意をお届けします!

ご苦労様でした。

(gamilock)
2010/10/20 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。