情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋久島日和 ~BANANAMAN~ (2010/10/21)
“ まるごみ屋久島 ”に参加して頂いた

長崎から屋久島に移住されたという元教師の方から

おみやげにと『 屋久島バナナ  』を頂きました!!


PA171748_sh01_convert_20101021160653_convert_20101023011304.jpg

【 写真はいつもお世話になる  民宿 ふれんど のフロント】


このお見事な2連のバナナが・・・。

vs スズメ蜂でBLUEな時間を薄めてくれた、

このバナナは手持ちの鞄には納まらない大きさなので

昔のサザエさんで波平さんが酔っぱらって帰る時に

手にお寿司をぶらぶら提げて帰り道を歩くが如く

片手に提げて行動するハメになった。

このバナナが大変人気者!!!

まずは屋久島・安房でスーパーで買い物をしてたら

野球帽の上にタオルを巻いた真っ黒に焼けたおじさんから


“ おにいちゃん、その屋久島バナナいくらしたの? ”

『 これ、今日逢った方に頂いたんです。 』

“  あんた、よかったね!!  ”

『  これって高いんですか?  』

“ 1,500円~2,000円ぐらいだね!! 内地(本土)では珍しいよ!! ”


 早速声を掛けられた!!!

 それから
 紆余曲切ありまして 

 数時間後鹿児島の南埠頭に帰ってきました

 桟橋を歩くとたくさんの小さな子供が指差し“ バナナ だぁ!! ”

 桟橋から電停まで歩いていると

 自転車で後ろにこどもを乗っけたおじいちゃんが

 “ これがバナナ だよ!! ”と自慢気に指指す!!
 
 電停の周りは鹿児島でいちばんの繁華街 いわゆる天文館周辺

 信号待ちしている車からも指を指され口パクで“ バ・ナ・ナ !! ”

 ご婦人2人組もハンカチで口元を押さえて 

 “ バナナ持ってるわよ、あの方!! ”

 悪がきどもは2人ぐらい後をくっ付いてきてバナナをつっ突いてくる。

 “ ○×君、やめなさい!! ” 後ろからおかぁさんの声が聴こえる


 ・・・・・・そっか  こんな2連のバナナを子供達は知らないんだ!!


 ならば、たくさんのこどもたちに見せてあげよう。

 ある事態で病院に急がないと本来はいけないはずなのに・・・・。

 調子にのって繁華街を2周も歩いてしまった・・・。

 声をかけられること数十名、車内からの口パク無数

 追いかけられるこども数十人。

 きっと今夜の食卓や明日の学校で

 “ バナナ持って歩いているひとがいたんだよ!! ”

 そう言われたお父さんさんや友達は返答に困っただろうな!!

 なんて想像したら愉しくなった。

 最後は、いっそアートにしてやろう!と噴水とコラボ、

 きっと数名は

 ぼくのことをこう呼んでいただろう。

 『 バナナマン !! 』
 

PA171768_sh01_convert_20101020184339.jpg

 屋久島日和     終わり。
スポンサーサイト


パチパチパチパチ・・・拍手!
(いけち~)
2010/10/22 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。