情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ たくさんの言葉を連ねても ” (2010/11/27)
 

 
 たくさんの言葉を連ねて重ねて

 
 真実が見えなく聴こえなくなる


 いくら雄弁で唾飛ばしたとて


 ひとつのお辞儀に


 一度の握手に


 敵わないことがある。
スポンサーサイト


言葉でなく魂で触れ合う。

とりあえずの言葉より

沈黙のほうが、相手に気持ちを

伝えられる。

上辺の言葉ではなく魂。

心で理解しあえたとき

お互いの存在が記憶として刻まれる。

kokopelli



(Kokopelmana)
2010/11/27 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。