情熱家 雄真  『  一筆啓上。  』
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 笑顔の交換 』 (2010/12/21)



鹿児島県内児童養護施設 14施設


愛の聖母園      児童55名  鹿児島市上福元町5507-2

大隅学舎       児童80名  鹿屋市西原2丁目33番2号

大村報徳学園    児童49名  薩摩川内市祁答院町下手4481

桜島学園       児童45名  鹿児島市野尻町18-1

三州原学園      児童41名  鹿児島市吉野町10749-1

仁風学園       児童61名  鹿児島市本名町458-1

慈恵学園       児童94名  薩摩川内市樋脇町塔之原5173-2

慈光園        児童47名  曽於市末吉町二之方2206
 
白百合の寮     児童78名  奄美市浦上町1363-2

川内精舎       児童44名  薩摩川内市百次町649-1

たらちね学園     児童40名  鹿児島市皆与志町1776-3

南さつま子どもの家  児童43名  南さつま市加世田川畑5630

友愛学園       児童39名  日置市東市来町美山1481-1

若葉学園       児童94名  姶良市鍋倉190-2



鹿児島県内乳児院 3施設

鹿児島乳児院     乳児20名  鹿児島市山田町2017-1

鹿児島市立乳児院   乳児30名  鹿児島市薬師2-21-47

鹿屋乳児院      乳児15名  鹿屋市寿8-3-32



児童810名 乳児 65名  合計 875名





まるでぼくらは呑み会に参加するかの如く軽いノリで

プロレスラー・サンタさん・パティシエなど8人で

日曜日に2つの施設に大人の遠足に行ってきました。

“  ただ笑顔を交換するために。 ”

プロレスラーは力自慢、

バルーンアートのサンタさんは笑顔で手のひらから

魔法のようにプードルやハートを創りだす。

唄えるものは唄い。

パティシエはお手製の“ しあわせのたまご ”を手渡す。

大人のテレ笑いにこどもの純粋な笑顔が還ってくる。

この活動に表に裏にたった20人足らずの大人たちが心をひとつにした。

口を合わしたかのように大人たちは


『 自分ができることをさせてもらっているだけ!! 』


と誰もが話す。


たった数人の大人が本気で動けば

何かが変わる。

何かができる。


その結果、

鹿児島県内の児童擁護施設・乳児院 計17ヶ所 児童数857名に

想いとプレゼントを届けることができた。


二軒のともだちの家から帰る途中

満天の星空の下

赤い自動販売機の灯りの下で

温かい缶コーヒーで乾杯。


身もこころも暖ったまる。





PC191904_sh02.jpg



プレゼントできた物

ギターセット3セット

トランペット1本

文具200個

玩具300個

子供用飲料500個

帽子100個

幸せのたまご(ケーキ)110個

粉ミルク300個

フライドチキン85本

うまい棒80本

バルーンアート50個

歌、数曲

愛情。出し惜しみなく

Smile 少々、



《 SPECIAL THANKS 》

チャリティプロレス TEAM GAMILOCK 代表 山上康弘さん

バルーンアートグループ風船企画 とまら~ず 十夢さん

patisserie yanagimura

(株)高岡屋

Live bar シェルター

ミラクル楽器

ジョン&ヨーコ

西やん・笑花・千春

AFM 同志のみなさま

気張いやんせNight メンバー

ぼくは、こんな素敵な大人がまわりにいることを誇りに思います。
スポンサーサイト


主は来ませり 思わず、口に出た讃美歌。『主は来ませり』

子供たちが、こんなに素敵な大人たちに 出会えていたことの本当の意味を知るのは、まだ、先かもしれないけど。


いつか、大人になって、また、誰かのために尽くす時がきて、それはまた、自分の喜びであることを知り、社会に貢献できるようになると信じます。
(M23)
2010/12/22 | URL |(trip@-)
編集



すごいね!やるね~!ただただ、感心するばかりです。
(いけち~)
2010/12/22 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
情熱家 雄真  © 情熱家 雄真 2017. (http://jyounetsuka.blog58.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。